久しぶりに「味噌汁をつくってみよう」という気になり、
珍しくキッチンに立ってみましたが、冷蔵庫を覗いてみると味噌がない。
100年に一度あるかないかの機会を逃しましたな(・ω`・*) 次は来世で!

昨日の真昼間チャットにお越しくださったみなさま、覗いてくださった迷さま方、
とっても楽しい時間をありがとうございました☆
長時間チャット部屋にいたのは、ほんとに久しぶりでござった!

ゴンチチの話、料理(茄子)の話、映画とローグの話・・・・・
それからあるお姉たまの日本入りをお迎えすることができました♪おかえりなさいー☆
たくさんお話して、濃縮風味で、あっという間の時間でしたです☆感謝
 

さて、今日は、『フォルダを削除できません』のエラーが出現して
あの音にイラッと来たとき、(ムラッとくる方はどうぞ気になさらずそのままで)
試してみるといけるかもしれない方法について書きたいと思います~★

以下、XPのお話です☆


 

大抵この方法でいけるのではないか

◯◯を削除できません。ほかの人またはプログラムによって使用されています。

いちばんよく遭遇するのは、このエラーでしょうか。
再起動すれば大抵削除できますが、いま消したいんですけど!なコトありまするね。
エラーが出たままなのも、なんかすっきりしない(・ω`・*)

いろんな強制削除の方法がありますが(フリーソフトetc)、面倒なことはしたくないでござる。
再起動せずに消せたらいいな、ちょっとの手間で消せたらいいな、
ダメだったら次回起動時に消すからいいもん、な軽い気持ちで
下の方法を試してみてくださりませ☆

 
手順は、『タスクマネージャーを起動』→『explorerを終了』→『explorerを立ち上げ』
画像つきの説明は以下をご覧ください。
 

タスクバーを右クリック
手順スタート
画面下のタスクバーを右クリックして、『タスクマネージャー』を開きます。

explorerを終了させます
「プロセス」タブを開きます。

explorer』を探して選択し、右下にある「プロセスの終了」ボタンをクリックします。

YES!
警告画面が出るので『はい』を押します。編集中の作業があるときは保存してから、『はい』を押してくだされね。

一瞬デスクトップからフォルダなどが消えますが、大丈夫でござるよ。
 

新しいタスクの実行を開く
「ファイル」から『新しいタスクの実行』を開きます。

explorerを起動します
手順終了
explorer』と入力し、OKボタン。これで完了☆
ここまでの手順は覚えると1分もかかりません

消せなかったフォルダ・ファイルを削除してみてください。
上手くいかなかったら、大人しく次のパソコン起動時に消そうぜ★(笑)

 
 

★イラッとくるエラー音にうるっと来てみる(一服タイム)

世の中にはとんでもない感性をお持ちの方がいるもので、
Windowsの効果音を音楽にしてしまっている方々がいました。
聞き慣れた音がこんなに素敵になるとは!

なんだかウィンドウズに愛着が湧いてしまいました☆

癒やし系バージョンもありました。美しい!(*゚Д゚)