『海洋天堂』浜松応援団長のまっちゃんさん(まっちゃん通信さま)から、
とっても素敵な手作りチラシをいただきました☆

『海洋天堂』を浜松で観たい!手作りチラシ1枚目

『海洋天堂』を浜松で観たい!手作りチラシ2枚目

チラシ制作をされるにあたって、至宝道を極める!のワン基金の文章を使いたいと声をかけて頂き、
有難く嬉しくOKさせていただいたのでした♪ 
こんなに素敵なチラシと応援活動に使っていただいて大変光栄です!
 

海洋天堂を語るには、ワン基金を通してのりんちぇの精神をお伝えしなければ』という話を
まっちゃんさんに聞かせていただいて、熱い思いに賛同、そして共感でした。
りんちぇの精神を少しは知っていたことと、俳優業ではなく慈善活動の方がメインで
ワン基金の活動に全身全霊を傾けている連杰の姿を見ていることで、
『海洋天堂』がより深みを増して心に届いた気がします。

王心誠の姿から色んなこと(シンプルなたくさんのこと)を感じ、
連杰がこの映画に込めたメッセージがじんわりと届いてきました。
鑑賞前に(鑑賞後でも)手作りチラシに目を通されて、しゅうさんやマサキングさんのお話、
そしてワン基金についての連杰の精神に触れられることで
この映画がさらに深く豊かに、心に残るんじゃないかと思います☆

 
もしかすると連杰ファン以外の方も、この記事を読んでくださるかもしれませんので
少し説明させていただきますと、

ワン基金は主に復興支援をしているのですが、ジェット・リーの精神はワン基金の『思想』に表されていて、
彼の目は復興支援以外の様々な問題にも向けられています。
この映画に出演して王心誠を演じたことも、
世界がひとつであるようにと願うジェット・リーが発したメッセージのひとつ。

世界はひとつの家族。ワンファミリー。

『海洋天堂』は、ワンファミリーな映画だと思います☆
 

<ここから少しだけネタバレ内容含みます>
心誠パパの姿と、ワン基金活動に日々奔走しているジェット・リーの姿が、とても重なりましてね。。
ワン基金は、ジェット・リーが作った道。 この道は彼がこの世を去った後も続く。
ジェットはいま病気を抱えているのですが
(※直接命に関わる病気ではないそうですが、疲れた顔を隠し切れていないことも度々)
後々のために道を整えておくことを考えて精力的に活動している彼の姿と、
遺していく大福のために精一杯やれることをやっている心誠パパの姿がシンクロしました。。

<大してネタバレではなかった気がしますが(笑)、ここまで>
 
One Foundation Philanthropy Awards and Annual Meeting 2009
ワンファミりんちぇ★(-人-)
 
 

『海洋天堂』のイラストも浜松で見よう

浜松部隊さまの話に戻りまして、なんとイラストレーション展が開催されるのですね!
チラシの2枚目に掲載されているイラストも、とても素敵♪
優しくふんわり沁み入って来て、映画のシーンが甦り、うるうるしてしまいます(涙)。。

絵が好きなので『海洋天堂のイラストを浜松で見たい!ナマで見たい!』な心境ですが、
浜松はちょいと遠いでござります(ノω・、) 。。
ご覧になられた迷さまがいらっしゃいましたら、レポお待ちしています♪

もしかしたらイラスト展が終わった後、展示された作品をネットで公開されたり・・
なんてことがあったりしましょうか!?(」°ロ°)」!! 控えめに声をあげてみた(笑)

 
素晴らしいチラシを作り、届けてくださったまっちゃんさん、ありがとうございました☆
素敵なお話を聞かせてくださったしゅうさん、マサキングさんにも感謝します。

告白しますと、ワン基金の文章を作るとき、
データを集めてくださったのはしゅうさんだったのでした。しゅうさんにW感謝です!

『海洋天堂』を浜松でもたくさんの方に観ていただけますように。
この手作りチラシがたくさんの方の手に届きますように☆

 
まっちゃん通信さま
http://zhu-ni-xing-fu.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-2723.html
こちらの記事から手作りチラシをダウンロードできます♪

シネマイーラさん(浜松上映館)
http://cinemae-ra.jp/
メニューの「館長の呟き」をクリックすると、館長さんブログへ。チラシについてお知らせされています。

マサキング子育て奮闘記さん
http://ameblo.jp/masaking129/
チラシの中でお話を聞かせてくださったマサキングさんのブログ☆

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!
http://oceanheaven.amaterasuan.com
海洋天堂ブログでもお知らせされています~☆