マーシャルアーツ三部作を聴いてきました☆
 

先日、庵BBSでも少しお話させていただいていたのですが、
3号は東京のサントリーホールで開催された
【マーシャルアーツ三部作~映像付き演奏会~】を
聴きに行ってまいりました♪♪

【英雄】【グリーンディスティニー】【女帝(エンペラー)】の
映画音楽を担当されたタン・ドゥンさんが、自ら指揮棒を取って
これらの曲を生演奏で聴かせてくださるという滅多とない機会に、
ドキワクで演奏会に足を運んでまいりました☆
 
 
 
 

マーシャルアーツ三部作演奏会チラシマーシャルアーツ三部作演奏会チラシ・裏
 
 
今回の東京での演奏会は、2010年上海万博での初演以降、
ニューヨークでの再演に続いての3度目の公演とのこと。

東京フィルハーモニー交響楽団の皆さんと共に
五嶋龍さん、アメデオ・チッケーゼさん、そしてユンディ・リさんの
三人のソリストさんたちが招かれてらっしゃいました。

今回は各映画の楽曲がそれぞれ独立した【協奏曲】という形で編曲され、
とても興味深かったのは、舞台の上にはスクリーンが設置されていて、
そこにVJ(Visual Jockey)さんが即興的に各映画のシーンを映し出すことで
より臨場感のある映像と音楽のコラボレーションを実現させるという、
クラシックの演奏会としてはちょっと珍しい試みも同時になされていました☆
 
 
開演前の舞台の様子です♪
開演前の舞台の様子はこんな感じ♪客席からお写真を撮るのはNGでしたので、
ロビーのモニターに映し出された舞台を”りんごーん♪”してきました❤(笑)
 
 
 
 
 
 以下、演奏会パンフレットより。

 
 
 

【私は、このマーシャル・アーツ三部作を
ひとつの統合されたオペラになるようなものとして考えたい。

実際の演奏現場において、映像と音楽が連動することにより、
それがひとつの映画、ひとつのバレエ、ひとつのオペラのようになるよう、
作りたいのです。】
   
 
                 
                         -タン・ドゥン-

 
 
 
 
 

今日の話題   ●  音と映像の狭間で揺れる迷ゴコロ
   ●  今日の♪Viva Musica♪

 
映画音楽などのサウンドトラックが、いわゆるBGMの枠から抜け出して
コンサートホールでも演奏できるような楽曲として編曲し直されるという機会は、
結構たくさんあったりしますよね❤❤

他の有名な作品で言えば、例えばスターウォーズやゲームで言えばドラクエなど、
それらの音楽がコンサートホールで実際に演奏されるのを楽しむことが出来る機会も
結構あったりします♪

3号はてっきり、今回は単に3つの作品の音楽を集めて聴かせてくれる
【曲の寄せ集め】的演奏会なのかな?と想像しながら足を運んだのですが、
そんな浅はかな想像とは全然違うしっかりとした作りの演奏会でございました!

 
2時間ほどで終わるだろうと予想していた演奏会は
蓋を開ければ3時間近くになろうかという長いものでした。

唯一の心残りは、時間の関係で一番最後の【女帝】協奏曲まで
聴けなかったことでございます。。。
あろう事か、メインのユンディ・リさんのピアノを
聞き逃してしまうとは何たる誤算・・!読みが甘すぎた!

JRさん、24時間営業で電車を走らせてください~!(爆)
 
 
 
 
【音と映像の狭間で揺れる迷ゴコロ】
 
 
そもそも、3号が今回の演奏会に足を運んだ目的というのは、
タン・ドゥンさんのことももちろんあるのですが、
他にもう一点、どうしても確かめたいことがありましたのです。

一体何だったのかと申しますると・・・
それは、英雄のあのメロディが、本当にヴァイオリンで
奏でられているのかを確かめること。この一点に尽きまする!(爆)

あのメロディがヴァイオリンで奏でられているというのは、
既に周知の事実&紛れもない真実なはずのことなのですが、
心のどこかでずっと【ニ胡で奏でられているのではないか?】という思いを
捨てきれずにいたのです。

でも、今回英雄のソリストを務められた五嶋龍さんのお姿を見て、
3号はやっと納得いたしました・・・!

今回五嶋さんは二台のヴァイオリンを持ち替えで演奏されたのですが、
それでも、五嶋さんはヴィオラを持ち替えてるのではないかと
最後まで目を皿のようにしてそれらの楽器を見比べていた3号は、
相当しつこい奴でせうか?(爆!)
 
 
 
【結論】 英雄のメロディは、
      確かにヴァイオリンで奏でられておりましたー!

 
 
 
ところで、そんな風に音楽のことばかり考えていて、
まさかコンサートホールの客席で連杰に会えるなどとは思わなかった3号でしたので、
舞台の上にうーみんが映し出された時には、かなり焦りました(笑!)

五嶋さんの演奏している姿を見たいのに、うーみんがスクリーンに
映し出されるたび、どうしても視線がうーみんに行ってしまうのです。。。

意識してうーみんから視線を逸らして五嶋さんに集中しようとしても、
うーみんの存在がこっちを見ろと3号の全感覚に訴えてくるのです!
嗚呼、何たるプレッシャー!

 
 
うーみん、お願い!今は・・
今だけはどうか堪忍してください・・!!
(↑※ちゃんと音と映像のコラボを楽しみましょう。爆。)
 
 
 
 
 
~ちょこっと音楽タイム~
♪Viva Musica♪

 
本日の♪Viva Musica♪は、マーシャルアーツ三部作の中の
グリーンディスティニー協奏曲の中にも入っている
【グリーンディスティニー】を皆様にお届けです★
 
 

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


 
 
3号はこの演奏会で初めて聴いた曲だったのですが、とても素敵な曲だなって思いました!
映画制作時、サントラでチェロ独奏をされているのは
ヨーヨー・マさんなのだそうです♪♪(知らなかった・・!)

ちなみに【女帝】サントラのピアノを担当されたのは
ラン・ランさんだったのだそうですね!@@

どの映画も、とても豪華なソリストの方々を迎えてらしたことを知って
本当にびっくりいたしました・・・!

 
ヨーヨー・マさんの素敵なチェロの調べと、
【英雄】とはまた違った、雄大で美しい中国の風景を連想させるような
素敵なオーケストレーションをどうぞお楽しみください★
 
マーシャルアーツ三部作CDジャケット
本日の使用曲The Martialarts TrilogyのCDジャケット♪(中身は各サントラの抜粋っぽいです・・)