今日の♪Viva Musica♪は、連杰迷のおねえたまからの
リクエストをお届けいたします☆

【李時珍つながりで♪】と、とっても嬉しいお言葉と共に
リクエストくださった本日の一曲は、ジェイ・チョウくんが歌う
とってもカッコいい【本草纲目(本草綱目)】です♪♪

【本草纲目】とは、前回の連杰しーふーシリーズ記事でご紹介した
ジェットが自身の尊敬する人として名前を挙げた
李時珍さんの著書の名前と同じタイトルなのです☆

こんな名前の曲をジェイくんが歌っていたなんて・・・!
3号は、リクエストくださったおねえたまの造詣の深さに
改めて感服いたしました!

おねえたま、リクエストを下さってありがとうございました☆ヽ(*´∀`)ノ

 

 
 
 
 
 
 
今日の話題        ♪3号のあてにならないウンチクトーク♪
    ~この曲、コードはいくつあるの?~

 
音楽を聴いていると、転調したりすることってよくありますよね♪
曲を作る時、【ここで雰囲気を変えたいな】とか
【もう少し盛り上げたいな】って思うときによく使われる手法です。

今回のジェイくんの【本草纲目】は、音楽よりもどちらかというと
歌詞を楽しむラップ色の強い曲なので、曲のキー(調性)そのものには
ほとんど変化はなく、よりダンスや歌詞の言葉遊びを楽しめるような、
とってもカッコいい曲になっていますよね♪♪

後半部分では一度だけ、曲を半音上に転調して
音楽をさらに盛り上げてらっしゃいます☆

 
 
一方、曲のキーはあまり変わっていないのですが
曲の中での細かいコード(和音)の話になると・・・

仮にこの曲のキーがE♭マイナーだったとするとE♭m→D♭m、
キーがE♭だったとしても、やっぱりE♭→D♭mあたりの
ツーコードの曲になるっぽい感じがします♪

本草纲目の冒頭部分テキトー耳コピ譜♪
 
音を聴いてテキトーに合いそうなコードをつけてみただけなので
コード進行的には全然あてにならない感じなのですが(爆)
この曲のベースラインは、譜面におこすと大体こんな音&リズムを
使ってらっしゃるのかなって思いますー♪(笑)

もしもピアノをお持ちの方がいらっしゃいましたら、
よろしければ一度、試しにお家のピアノで弾いてみてやってくださいませ☆